高圧蒸気滅菌器KTSシリーズ理化学用

KTSシリーズ

簡単でわかりやすい操作

精密圧力スイッチによる主制御装置、熱膨張ベローズによる自動空気抜装置、温度目盛付圧力計、モータータイマー、液圧式サーモスタットによる空焚防止装置及びステンレススプリング式安全弁などを採用したアナログ制御で、運転操作とメンテナンスが簡単でわかりやすいという特長をもっております。滅菌効果は永年の実績が証明する確かな実用型の器械です。

KTSシリーズ

温度設定・切替がワンタッチ

127、121、115、&110℃などの設定・切換はワンタッチ
運転中調節する必要はありません。ダイアルを右にいっぱいに廻しても缶内圧力は0.16MPa以上にはならないようになっています。

KTSシリーズ

使いやすいフタ開閉

内圧式シリコーンパッキングを採用していますので、フタの開閉はハンドルを軽くまわすだけでよく、すべて片手で楽にできますが、フタの密閉は確実です。フタ及びアームはプレス化して軽くした上方開きですので、器械を部屋の隅でも置くことができます。

簡単な運転操作でもしっかり滅菌

運転はフタを閉めてスタートボタンを押せば、あとの工程は自動です。残留空気をほぼ100%排気し、缶内を飽和蒸気で充満させて確実な滅菌を保証する自動空気抜装置、正確な温度(圧力)調節装置などとともに、タイマーは設定温度に達してからスタートし、滅菌終了時(および乾燥終了時)はブザーが鳴って電源が切れます。

簡単な作業で缶内洗浄

大口径の排水弁と排水管を使用していますので、缶底のゴミやよごれた水も排水弁を開けば簡単に排水でき、缶内を常に清潔に保つことができます。また排気弁にはニードル弁を採用していますので、微細な排気も可能で、噴き出しやすい薬液びんもこわすことなく、缶内を汚しません。

温風乾燥装置付モデル・・・・・・KTSーDP型      20L・488,000円〜105L・896,000円

滅菌後、湿った被滅菌物をフタを開けることなく、0.2μmの除菌フィルターに通した空気を取り入れた温風乾燥を可能とした機種です。フタを閉じたままなので空気中の雑菌により汚れる恐れもありません。
操作は滅菌後排水ツマミを廻して排水し、切り替スイッチを滅菌から乾燥に切り換えてタイマーをかけます。