ニューリリース

2018.03.10

恒温器・乾熱滅菌器・乾燥器に定期点検は必要でしょうか。法的な規制などはありますか?

一部大型乾燥器(GT-150型以上)は乾燥設備に分類され、労働安全衛生法第299条により年1回以上の定期自主点検実施と3年間の点検記録保管義務があります。

上記以外の恒温器・乾熱滅菌器・乾燥器はこの限りではありませんが、安全にお使いいただく為に点検を推奨させて頂いております。

定期自主点検の要領、記録紙は『自主点検を行いたいのですが、自主点検マニュアルや記録用紙のPDFはありますか?』の項目に掲載されておりますのでご参照ください。